新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も引き続きご指導ご支援のほどお願い申し上げます。

今年は、酉年。地に足をつけ、混迷する政治課題に誠実に向き合っていきたいと思います。
特に、ここ数年取り組んでいる教育改革は、29年度に一定の成果の集大成といえる年となります。また、2019ラグビーワールドカップがエコパで開催され、2020オリンピックパラリンピックにおいて伊豆ベロドロームで開催されるなど、世界的ビッグイベントを控え、その体制整備への重要な1年となります。経済効果を最大限もたらすために、特に外国人観光客への対応は喫緊の課題です。施設の周辺整備による渋滞緩和や安全管理などもキメ細やかさが求められます。大会後のレガシーを存分に活かすビジョン作りも欠かせません。
静岡県は、様々な財産がありますがそれを持て余している感も否めません。気がつかない良さや財産を見出せば、静岡県はまだまだ飛躍できる要素は大いにあると確信しています。
今年は、内に外にしっかりアピールする静岡県でありたいと思います。

今年が、皆様にとって素晴らしい1年になりますことを心より祈念申し上げます。
 
2017/01/10
出初式
2017/01/04
平成29年
2016/11/25
協働センター祭り
2016/10/17
シニアクラブ、町民運動会