令和2年度が始まります。
とはいうものの新型コロナウイルス感染拡大による影響は著しいものがあり、すべての社会活動に支障をきたしている中、皆様の心労も甚大ではないかと心配するばかりです。
 
静岡県では感染者が現時点は4名ですが、今後どうなっていくかは県民一人一人の未然防止意識にかかっています。経済的には大打撃となりますが、今は生命健康を最優先にすべき時です。大変心苦しいことではありますが、うがい手洗いの徹底に始まり、行動にはくれぐれも注意しながら先が見えることを待つしかありません。
 
静岡県においても、様々な新型コロナウイルス対策予算を追加編成しました。何かお困りのことがありましたらご一報いただければご説明いたします。
※詳細はこちらをクリック(新聞全面記事が表示されます)

この危機は一人一人の意識行動で乗り切るしかありません。どうかご理解のほどお願いいたします。

            静岡県議会 副議長  中沢公彦
 
・2019/12/03 県政報告特設ページにて画像を更新しました
・2019/11/25 サイパン視察特設ページにて画像を更新しました